北米

KAKEHASHI Project 日系大学生・社会人
2016年9月6日〜9月13日 46名(米国)

((プログラム概要))
 アメリカから、日本に関心を有する日系米国人の大学生および社会人計46名が来日し、日本の政治、経済、社会、歴史、文化及び外交政策に関する理解促進や、日本の魅力等の積極的な発信を目指し、東京都と京都府、奈良県を訪問しました。

 訪日団は、海外移住資料館を視察し、100年以上の歴史を持つ日本人の海外移住について学び、理解を深めました。また京都府では、日本の和の文化についての視察や体験をしたり、立命館大学で同世代の日本人の若者と意見交換や交流をして親睦を深めたりしました。

kake16nikkei1_photo1.jpg kake16nikkei1_photo2.jpg
立命館大学 学校交流 (京都府)
ホームステイ (奈良県)

 訪日団は奈良県明日香村の家庭にホームステイをし、美しい四季と自然に囲まれて、農業を営む日本人家族の穏やかで思いやりに溢れた生活に感銘を受けたと話していました。また、古代日本の首都でもあった飛鳥地方の歴史を大切に保存し、後世に伝える取り組みについて、帰国後、学校や職場の友人に伝えたいとの声が聞かれました。

programdetail1.jpg programdetail2.jpg