北米

KAKEHASHI Project アジア系米国人
2016年10月2日〜10月9日 10名(米国)

((プログラム概要))
 アメリカから、日本に関心を有するアジア系米国人の社会人計10名が来日し、日本の政治、経済、社会、歴史、文化及び外交政策に関する理解促進や、日本の魅力等の積極的な発信を目指し、東京都と京都府、広島県を訪問しました。

 訪日団は、日本最大規模の市場である築地市場を早朝に訪問し、卸売業者と仲卸業者による迫力あるせりの様子を視察し、日本の食文化への理解を深めました。また広島県と京都府では、地方の特色ある企業の視察や、日本の和の文化の体験などを通じて、多くの日本人と交流を深めました。

kake16aa_photo1.jpg kake16aa_photo2.jpg
被ばく体験講話 (広島県)
月桂冠大倉記念館 (京都府)

 訪日団は、人々が最先端の科学技術を取り入れて生活する現代においても、日本人が長い歴史に基づく伝統や習慣を捨てずに、守り続けていることに感銘を受けたと話していました。また、日本人に見られる清潔さへのこだわりや、他人への細やかな配慮など、アメリカ人が日本から学ぶべき点について、帰国後、家族や職場の友人に伝えていきたいとの声が聞かれました。

programdetail1.jpg programdetail2.jpg