東アジア

JENESYS2.0 中国 高校生第2陣Bコース / 社会福祉
2016年10月25日〜11月2日 125名

◆2016年度のJENESYS2.0(中国高校生訪日団短期招へい事業)については、公益財団法人 日中友好会館より、プログラムの企画・運営(招へいプログラム)等を受託・実施しています。

((プログラム概要))
 JENESYS2.0事業の一環として、中国から社会福祉をテーマに高校生125名が来日し、東京都のほか、地方プログラムとして京都府、兵庫県、愛知県、岡山県、長崎県、福岡県を訪れました。  

je2.0china16_photo1.jpg je2.0china16_photo2.jpg
福祉用具プラザ北九州(福岡県)
学校交流(京都府)

 訪日団は、社会福祉に関する講義を受けたり、福祉用具プラザ北九州を視察したりして、日本の社会福祉制度と高齢化社会における課題への取組みについて学びました。また、ホームステイを通じて日本の生活習慣や食文化を体験したり、学校交流で同世代の日本の高校生と交流をしたりして、日本と日本人への理解を深めました。

programdetail1.jpg programdetail2.jpg