中南米

Juntos!! 派遣プログラム(テーマ:ロボットコンテスト)
2016年10月6日〜10月16日 9名 (ブラジル)

((プログラム概要))
 Juntos!!事業の一環として、東京工業大学2名、東京電機大学3名、仙台高等専門学校4名の計9名の学生らが、ブラジルのレシフェ市で開催されたロボットコンテストに参加するため、ブラジルを訪問しました。

 派遣団は、自作のロボットでロボットコンテストにエントリーし、4日間に渡るコンテストで競い合い、優秀な成績を収めました。また、サンパウロ総領事館を表敬訪問したり、ブラジル日本移民史料館を視察したりして、日本とブラジルの歴史や友好関係について理解を深めました。

jun16hakenrobo_photo1.jpg jun16hakenrobo_photo2.JPG
ロボットコンテスト
サンパウロ総領事館表敬

 派遣団は、プログラムを通じて、国は異なっても同じロボット工学を学ぶ学生同士が交流し、お互いに刺激を受け、今後の研究や学びに役立つ経験になったと話していました。また、ブラジル日本移民史料館の視察などを通じ、ブラジルに渡った日本移民の歴史と現在に続くブラジルとの友好関係について、帰国後周囲の人々にSNSを通じて発信し、伝えていきたいとの声が聞かれました。

programdetail1.jpg programdetail2.jpg