北米

訪日団の声:KAKEHASHI Project 議会関係者

「スマートアグリ生産プラントの技術革新に感動」 (大学生/アメリカ)
  私は、スマートアグリ生産プラントの技術革新に感動しました。その会社では、日本は耕地に限りが有るため、新しい方法で農業を行う研究をしています。成長を継続するために必要なものは、こうした技術革新です。このような技術は日本が世界経済の中で競い合う為にも役立ちます。より効率的な新しい方法を見出すことは、国の成功にもつながります。日本の人々にとって文化は重要ですが、ここには、日本を未来に導く多くの技術革新もあります。

「最も印象深かったのは、地方自治体が地域のSMEの発展に力をいれているということ」 (大学生/アメリカ)
 学生の交換プログラムを実施すれば、日米間のギャップを埋め、両国の関係がより良好になると思います。アメリカ企業やアメリカに進出している日本企業に、日本からの学生を招くプログラムを実施すれば、両国の絆が深まると思います。またアメリカのビジネスにおいて、日本企業が果たしている役割について、国際的な視野から眺める一助になると思います。プログラム期間中、印象深かったのは、地方自治体が、地域のSMEの発展に力をいれているということです。地方自治体は、R&Dやインフラ整備などを通して、SMEを支援しています。