東アジア

JENESYS2017 台湾 第1陣/日本研究(日本の「食」に係る取り組み)
2017年7月12日〜7月20日 32名

((プログラム概要))
 台湾より日本研究に関心を有する大学生・大学院生および引率者計32名が、7月12日〜7月20日の8泊9日の日程で来日し、日本の「食」に係る取り組みをテーマとしたプログラムに参加しました。一行は都内で日本の「食」に係る取り組みについての講義を聴講し、その後千葉県および神奈川県を訪問し、テーマにそった食品関連企業等の視察を行ったほか、日本の歴史・文化等、幅広く日本を視察しました。また、ホームステイや大学生との交流を通して日本についての理解を深め、各々の関心事項や体験についてSNSを通じて対外発信を行いました。帰国前の報告会では、訪日経験を活かした帰国後のアクション・プラン(活動計画)について発表しました。

 

je17tai1_photo1.jpg je17tai1_photo2.jpg
カゴメ株式会社(東京都)
大山千枚田(千葉県)

je17tai1_photo3.jpg je17tai1_photo4.jpg
日本大学生物資源学部(神奈川県)
活動計画「日本食品の安全性を台湾で広める」

*「ニュース」ページに以下のレポートを掲載しています。
「JENESYS2017 台湾の大学生訪日団第1陣が来日しました」