南アジア

インドへの派遣(高校生) 2014年7月21日〜7月30日 59名

((プログラム概要))
 私立九里学園高等学校(山形県)、県立郡上高等学校(岐阜県)、立石山高等学校(滋賀県)の高校生等計59名がインドを訪れました。

 派遣団は滞在中、インドのODA事業について学び、その活動を視察したり、デリー市内の史跡や寺院の視察をしたりしました。またグループごとにインドの複数の高校を訪問して、学校交流を行い、互いの文化や学校生活をプレゼンテーションや踊りなどのパフォーマンスを通じて紹介し合い、交流を深めました。

indiad_photo1.jpg indiad_photo2.jpg
タゴール・インターナショナル・スクール 学校交流
ODAサイト JOCV日本語教師隊員活動視察

 派遣団は、急速な発展の途上にあるエネルギッシュなインド社会の様子を実際に目にしてとても驚き、また自分たちが住む日本がいかに安全で清潔な恵まれた社会であるかに気づき、日本の強みを伝える発信にも熱が入っていました。

programdetail1.jpg programdetail2.jpg