参加者の声

参加者の声

各国訪日団の声(ニュージーランド)

「最も印象的だったのは日本の家族の絆の強さ」 
◆科学技術・インフラ・ものづくり 第7陣(ロボット産業)

 私にとって最も印象的だったのは、日本の家族の絆がいかに強いのか、という家族文化についてです。私のホームステイ先には3人の男の子がおり、お母さんはいつも大変忙しくしていました。しかし、そんな中でも時間を見つけて私たちのホームステイのためにさまざまな準備をしてくれ、作業や家事を中断して私たちに気配りしてくれました。 日本人は、他国の文化にはめったにないほど友好的で、人を疑わない国民です。これはおそらく日本人の最も良い特性だと言えるでしょう。また日本の料理は素晴らしいと思います。私はかなり好き嫌いがありますが、おいしいと思った日本の食べ物はたくさんありました。  さらに、歴史的建造物は美しく、屋根の造りは芸術的でユニークです。日本の産業は非常に効率が良く、日本人もまたそうです。誰もが自分がいまなすべきことが何かを知っていて、それを成し遂げます。

「自国では味わえない豊かな食文化を体験」 
◆メディア第2陣(大学生)

 日本に来る前からワクワクしていましたが、今回の日本訪問は自分の期待以上でした。美唄市は空気が澄み、美しく、時間がゆっくりと流れる、素晴らしいところでした。緑豊かな環境での散歩を楽しんだり、日本の現代美術に触れたり、地元の名産品を味わったりと、思い出に残るものとなりました。特筆すべきは食文化です、食べ物については、自国では食べたことのない様々な食品を試して本当に楽しかったです。初めて食べて、大好きになったものもありました。帰国後、家族や友達に同じものを作ってあげようと思っています。日本について皆に話をする日が待ち遠しいです。そして、豊かな文化、伝統、人々、景色を堪能できる日本に行くことを勧めたいと思います。

「日本人の国民性と価値観に触れて」 
◆日本語第8陣(大学生)

 日本人の国民性や価値観が最も印象に残りました。日本の高校生、ホストファミリー、そして滞在中に出会った誰もが持つ親切さ、私たちを受け入れてくれる心、本物の謙虚さにはとどまることがありませんでした。訪れた観光地の歴史を一生懸命説明しようとしてくれたことにとても感謝しています。また学校交流では心からの歓迎を受け、いつも笑顔で一生懸命英語を話そうとしてくれたので、おしゃべりをしたり、友情の絆を深めることができました。自然に対する態度や環境を保とうとするところも素晴らしいと思います。訪れた場所がすべてきれいに整えられていたことは、自国と比較して大きな驚きでした。