東南アジア

交流者の声:タイへの派遣(高校生第2陣)

「日本の学校生活や若者の関心について知ることができた貴重な体験」
 (モンクット王工科大学トンブリ校附属高等学校 生徒)

同年代の日本人の友達と出会うことが出来て大変嬉しかったです。日本人生徒が発表した学校生活や日本の若者の関心事に関する内容はとても面白く、これまで良く知らなかった日本の文化に関する知識が増えました。あっという間に時間が過ぎてしまい、交流の時間が短く、もっといろいろ話したかったです。

「日本を知ることができた様々な文化の実演」
(チットラダー職業訓練校 生徒)

 日タイ交流会で一番楽しかったのは、茶道のデモンストレーションと剣道とソーランダンスです。気軽な話題でおしゃべりをしながらお互いを分かり合うことができたのは本当にワクワクする体験でした。私たちタイ人は誰もが東日本大震災を通して、日本人は大惨事においても秩序ある行動をする礼儀正しい人々だということを知っていましたが、実際に日本人と会い、自分に日本の友だちができたことを嬉しく思います。ずっと連絡を取り合っていきたいと思います。