招へい・派遣プログラム

 JICEが実施したプログラム内容を国・地域ごとにご覧いただけます。

招へい

 アジア大洋州地域及び北米地域*1から中学生や高校生、大学生等を迎え、東京及び全国各地で原則10日間のプログラムを展開します。

 海外青少年は、日本が誇る最先端技術や伝統文化芸能、歴史的建築物、自然名所、地域産業、海外からも注目を集めているマンガやアニメ、コスプレといった日本のサブカルチャーを実際に見て体験することで、日本社会への理解を深めます。また学校交流で授業や部活動、同世代の若者とのディスカッションに参加したり、ホームステイで日本の一般家庭の暮らしを経験したりし、異なる社会・文化・習慣を越えた友情と信頼を育みます。

 *1 KAKEHASHI Project(米国事業)については、独立行政法人 国際交流基金から受託して企画・運営している地方プログラムのみご紹介します。

派遣

 日本各地の高校生等を原則10日間、アジア諸国へ派遣します。派遣者は訪問国・地域において日本や地元地域の魅力を発信するほか、学校交流、ホームビジットやホームステイ、地元産業の視察などを通じ、派遣地域の社会文化や日本との関わりについて学びます。

   ◆ベトナムへの派遣(高校生)      2014年03月18日〜03月26日
   ◆インドへの派遣(高校生)        2014年07月21日〜07月29日
   ◆フィリピンへの派遣(高校生)     2014年08月11日〜08月19日
   ◆ミャンマーへの派遣(高校生)     2014年08月18日〜08月27日
   ◆マレーシアへの派遣(高校生)     2014年11月03日〜11月12日
   ◆ラオスへの派遣(高校生)        2014年11月03日〜11月12日
   ◆カンボジアへの派遣(高校生)     2014年11月10日〜11月19日
   ◆タイへの派遣(高校生)          2015年01月12日〜01月21日
   ◆ブルネイへの派遣(高校生)       2015年03月09日〜03月18日
   ◆タイへの派遣(高校生第2陣)      2015年03月25日〜04月03日

h_programcontents.jpg