• トップ
  • はじめての方へ
  • キズナとは?
  • プログラムページ
  • 募集・Q&A
トップ > プログラムページ > その他 > 招聘 > ○JICEによる全日程実施プログラム
アジア国際子ども映画祭参加訪日団 93名
(2012年11月20日-25日 *モンゴルのみ19日-26日)
 
プログラムページ
 

北米諸国

ASEAN諸国

SAARC諸国

その他アジア諸国・地域

大洋州・太平洋島嶼国・地域

その他

 

招聘

○JICEによる全日程実施プログラム
アジア国際子ども映画祭参加訪日団 93名
(2012年11月20日-25日 *モンゴルのみ19日-26日)

((参加国内訳))
  ASEAN諸国
   ブルネイ/4名  ・カンボジア/10名 ・ラオス/10名 ・マレーシア/8名
   ミャンマー/4名 ・フィリピン/9名   ・タイ/10名 ・ベトナム/10名
  その他アジア諸国・地域:
   韓国/9名  ・モンゴル/10名(別日程) ・チャイニーズタイペイ/9名

((プログラム概要))
 被災地訪問プログラムでは、特定被災区域である千葉県旭市浦安市を訪問しました。
 旭市は、2011年3月の東日本大震災で7.6mの津波に襲われ、飯岡地区を中心に沿岸付近の民家のうち318棟が全壊、850棟が半壊し、13名の方が亡くなりました。
 浦安市では、同震災で、震度6の地震が引き起こした液状化現象により地盤の弱い地区の住居を中心に、深刻な被害が生じました。
 訪日団は、市の職員による震災被害の概要説明を受講後、仮設住宅で生活している方を慰問し、踊りや歌の披露等、被災者の方々との交流を図りました。また、液状化現場等の被災地視察を行い、東日本大震災の被災状況の理解と復興への現状を学びました。 

日程表 / 写真 / 訪日団体験談 / 受入学校感想

((ニュース))
・南あわじ市のウェブサイトに掲載されました。
 →2012年アジア国際子ども映画祭について(10/23)
 →2012年アジア国際子ども映画祭本選大会結果(12/26)

・兵庫県立洲本実業高等学校(ベトナム・ブルネイ訪日団が訪問)のウェブサイトに掲載されました。(12/13)
 →アジア国際子ども映画祭見学及び参加訪日団との交流会
 →アジア国際子ども映画祭参加訪日団(ベトナム・ブルネイ)による本校見学

((帰国後発信報告)) → 帰国後発信報告とは?

その他JICE関連の複数国混成訪日団招聘プログラムについてはこちらから