• トップ
  • はじめての方へ
  • キズナとは?
  • プログラムページ
  • 募集・Q&A
トップ > プログラムページ > その他アジア諸国・地域 > 中国 > 招聘 > ○JICEによる被災地訪問プログラム:
香港・澳門大学生訪日団(2013年1月18日〜21日 70名)
 
プログラムページ
 

北米諸国

ASEAN諸国

SAARC諸国

その他アジア諸国・地域

大洋州・太平洋島嶼国・地域

その他

 

招聘

○JICEによる被災地訪問プログラム:
香港・澳門大学生訪日団(2013年1月18日〜21日 70名)

*被災地訪問以外の日程については、他団体により実施

((プログラム概要))
 被災地訪問プログラムでは、特定被災区域である茨城県日立市常陸太田市北茨城市、そして大子町を訪問しました。

 日立市は東日本大震災で、震度6強の地震と最大4.2mの津波の襲来を受け、日立港区の港内全ての埠頭とその背後にある市街地において、2800世帯の浸水被害が発生しました。
 常陸太田市は、2011年3月の東日本大震災により、市周辺の橋梁に損傷が発生したほか、山の斜面が崩れるなどの被害を受けました。
 北茨城市では、住宅地や農林水産・観光という地域産業などに大きな被害を受けた他、企業の事業活動にも深刻な影響がありました。これらの実害に加え、福島第一原子力発電所事故がもたらした風評による、環境、健康、産業、教育などあらゆる分野に及ぶ大きな損害が、市民の生活を苦しめています。
 福島と県境を接する大子町は、2011年3月の東日本大震災による東京電力福島第1原子力発電所事故の影響で、特産品や農作物が風評被害等により甚大な被害を受けました。

 訪日団は、地元消防署員から同震災による被災状況や今後の防災計画についての説明を聞き、震災への理解を深めるとともに、防災への心構えを学びました。

 (日程表 / 写真 / 受入団体感想

((ニュース))
 ・在香港日本国総領事館のウェブサイトに掲載されました。
 →キズナ強化プロジェクト(香港・マカオ大学生訪日)(2/14)

 ・公益財団法人日中友好会館のウェブサイトに掲載されました。
 →平成24年度香港・澳門大学生訪日団(3/29)

((帰国後発信報告)) → 帰国後発信報告とは?

その他JICE関連の中国訪日団招聘プログラムについてはこちらから